神社・神様・パワースポット

2013年6月14日 金曜日

神使

神使(しんし)とは、神道において神様のお使者(使い)の役割と持つと考えられる特定の動物のことです。
「神の使い(かみのつかい)」「つかわしめ」などとも言います。

特定の動物が神様の意志を伝えるというお話は、日本神話の中にも見られます。
そして、時代が下ると、神使とされる動物は、その神様の神話によって固定化され、その神社の境内でも飼育されるようにもなります。さらには、稲荷神社の狐のように、本来は神使である狐が神様そのものとして祀られるようにもなります。

神使とされる動物には、以下のようなものがあります。

○鶏 : 伊勢の神宮
○烏 : 熊野三山
○鳩 : 八幡宮
○鹿 : 春日大社、鹿島神宮
○兎 : 住吉大社
○猿 : 日吉退社
○牛 : 天満宮

神使は、それぞれのお宮さんで、飼育されているか、像があったりするので、お詣りに行かれた時は、注意して見ておかれることをお勧めします。 

                     *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。


投稿者 田口司法書士事務所

STEP1 まずはご連絡

お問合せフォームまたは、お電話 06-4800-7744にてご連絡下さい。
折り返し、ご連絡申し上げます。

STEP1 まずはご連絡のイメージ
STEP2 1回目ご相談

事前にご予約頂けましたらお客様がお困りになっていることや、相談したい内容をお聞かせください。

STEP2 1回目ご相談のイメージ
STEP3 まずはご連絡

問題点や解決方法をご提案させて頂きます。
またご依頼内容に応じて、料金表やお見積りを提出させていただきます。

STEP3 まずはご連絡のイメージ
当事務所では、「まずはご相談から」をモットーにさせて頂いております。お客様のお悩みを「街の法律家」として親身になってお伺い致します。