お葬式★お墓

2013年7月14日 日曜日

臓器提供・献体登録

亡くなった方が、臓器提供を希望していたり、献体登録をしてるケースもあります。

脳死や心臓死になったとき、特定の臓器を提供したいと考える人は、『臓器提供意思表示カード』をもっています。
また、アイバンクや腎臓バンクなどに登録している人もいるかも知れません。
脳死になった場合の臓器提供は、本人の意思だけではなく家族の同意も必要となります。
家族としては、本人の意思を尊重するのかどうか難しい問題も残ります。

献体は、自分の死後、身体を医学の研究に役立てて欲しいと提供することですが、献体の場合にも、生前に本人がその意思を表示しておかなければなりません。
献体をする場合、葬儀・告別式をすませた後、死後48時間ぐらいの間に大学などに運ばれます。
ご遺体が遺族に返されるまでには、通常1~3年程度かかるようです。

                  "大阪の相続手続きは、田口司法書士事務所へ"  
                     *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*





投稿者 田口司法書士事務所

STEP1 まずはご連絡

お問合せフォームまたは、お電話 06-4800-7744にてご連絡下さい。
折り返し、ご連絡申し上げます。

STEP1 まずはご連絡のイメージ
STEP2 1回目ご相談

事前にご予約頂けましたらお客様がお困りになっていることや、相談したい内容をお聞かせください。

STEP2 1回目ご相談のイメージ
STEP3 まずはご連絡

問題点や解決方法をご提案させて頂きます。
またご依頼内容に応じて、料金表やお見積りを提出させていただきます。

STEP3 まずはご連絡のイメージ
当事務所では、「まずはご相談から」をモットーにさせて頂いております。お客様のお悩みを「街の法律家」として親身になってお伺い致します。