お葬式★お墓

2013年7月19日 金曜日

旅先等で亡くなった場合・・・

自宅から遠く離れた旅先や単身赴任先で亡くなった場合、現地で密葬を行うか、または寝台車や霊柩車でご遺体を運ぶことになります。
ご遺体をご自宅やご自宅付近の斎場等に運んで葬儀を行うには、ご遺体搬送の費用もかさむこともあり、現地で密葬されるケースが多いようです。
亡くなった場所で、現地の葬儀社に依頼し、仮通夜や密葬をしてから火葬し、遺骨を持ち帰ります。
ご遺族のお住まいの近くで本葬を行うのであれば、改めて、近くの葬儀社に依頼することになります。

                  "大阪の相続手続きは、田口司法書士事務所へ"  
                     *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*

投稿者 田口司法書士事務所 | 記事URL

2013年7月14日 日曜日

臓器提供・献体登録

亡くなった方が、臓器提供を希望していたり、献体登録をしてるケースもあります。

脳死や心臓死になったとき、特定の臓器を提供したいと考える人は、『臓器提供意思表示カード』をもっています。
また、アイバンクや腎臓バンクなどに登録している人もいるかも知れません。
脳死になった場合の臓器提供は、本人の意思だけではなく家族の同意も必要となります。
家族としては、本人の意思を尊重するのかどうか難しい問題も残ります。

献体は、自分の死後、身体を医学の研究に役立てて欲しいと提供することですが、献体の場合にも、生前に本人がその意思を表示しておかなければなりません。
献体をする場合、葬儀・告別式をすませた後、死後48時間ぐらいの間に大学などに運ばれます。
ご遺体が遺族に返されるまでには、通常1~3年程度かかるようです。

                  "大阪の相続手続きは、田口司法書士事務所へ"  
                     *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*



投稿者 田口司法書士事務所 | 記事URL

2013年7月 9日 火曜日

火葬許可証・埋葬許可証

死亡届と同時に、『火葬許可申請』を行い、『火葬許可証』を発行してもらいます。
火葬許可書の交付を受ける際に、火葬場の名前や所在地を許可証に記入しなければなりませんので、予めメモして行くといいでしょう。
死亡届を提出しなければ、火葬許可証が発行されませんので、死亡届は早い目に提出されることをお勧めします。

また、火葬や埋葬は、死亡後24時間以内に行ってはなりません。
さらに、市区町村長の許可も得なければなりません。

火葬の際に、『火葬許可証』を火葬場に提出すると、火葬場の管理者が『火葬許可証』に『火葬済』の署名押印をしてくれます。
これが、『埋葬許可証』となります。
この『埋葬許可証』がなければ、墓地や納骨堂でも納骨を受け付けてもらえません。
墓地に埋葬する時に、この『埋葬許可証』が必要となりますので、大切に保管しましょう。
また、『埋葬許可証』は、5年間保管することが義務づけられています。

                  "大阪の相続手続きは、田口司法書士事務所へ"  
                     *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*

投稿者 田口司法書士事務所 | 記事URL

2013年6月26日 水曜日

死亡届

人が死亡すると、家族・親族等は、亡くなったことを知ったときから7日以内に、『死亡届』を、提出しなければなりません。
提出先は、死亡地の市区町村役場の担当の係です。

『死亡届』には、『死亡診断書』または『死体検案書』を添付しなければなりません。

病気や老衰等で亡くなったときは、かかりつけ医・担当医が、『死亡診断書』を作成してくれます。

事故死や変死の場合は、警察に届けなければなりません。
例えば、
お風呂場で倒れて、家族が見に行ったときには、もう亡くなっていた・・・
家族が、数時間外出している間に亡くなっていた・・・
等の場合にも、警察に届ける必要があります。
この様な場合、監察医が検死をし、『死体検案書』を作成してくれます。

因みに、『死亡届』は、土日・祝日でも、夜間でも、受け付けてもらえます。
また、『死亡届』の提出場所も、死亡地の役場に限らず、亡くなった人の本籍地や届け出る人の住所地等でも、構いません。                   

                  "大阪の相続手続きは、田口司法書士事務所へ"  
                     *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*

投稿者 田口司法書士事務所 | 記事URL

2013年4月29日 月曜日

樹木葬

お墓と言えば、カロートの中に遺骨を埋葬し、その上に墓石を建てるのが一般的です。

最近では、墓石の変わりに樹木や花を植える樹木葬という埋葬スタイルがあります。
樹木葬は、散骨に似た形ですが、散骨とは違い「墓地埋葬法」に基づいてお墓として認められた場所に遺骨を埋葬する葬儀スタイルです。
従って、通常の墓地と同様、決められた区画に対して使用料と管理費を支払っていくシステムになります。                     
  
                    *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・
                      〒530-0041
                      大阪市北区天神橋1丁目8番16-303号
                             田口司法書士事務所
                             司法書士 田口多津
                               TEL 06-4800-7744
                               FAX 06-4800-7734
                           e-mail tagutazu_office@ybb.ne.jp
                               *:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:*

投稿者 田口司法書士事務所 | 記事URL

STEP1 まずはご連絡

お問合せフォームまたは、お電話 06-4800-7744にてご連絡下さい。
折り返し、ご連絡申し上げます。

STEP1 まずはご連絡のイメージ
STEP2 1回目ご相談

事前にご予約頂けましたらお客様がお困りになっていることや、相談したい内容をお聞かせください。

STEP2 1回目ご相談のイメージ
STEP3 まずはご連絡

問題点や解決方法をご提案させて頂きます。
またご依頼内容に応じて、料金表やお見積りを提出させていただきます。

STEP3 まずはご連絡のイメージ
当事務所では、「まずはご相談から」をモットーにさせて頂いております。お客様のお悩みを「街の法律家」として親身になってお伺い致します。